まつげエクステを付けているお客様は・・・・

まつげのエクステを付けているお客様も多くご来店されます。

また、「マツエクしていますが大丈夫ですか?」のご質問もよくいただきますので、今回はマツエクしてる人のメイクの仕方ご説明です。

 

舞妓さんのメイクと、花魁さんのメイクの場合対処の仕方が違いますよ。

 

舞妓さんのメイクは、水化粧です。お水で溶いた白粉を大きな化粧刷毛とスポンジで

顔全体にタッピングしながらムラなく伸ばしていきます。

 

 

その時にどうしてもまつげに白粉が少しついてしまうんです。

マツエクをしていらっしゃらないお客様の場合は、メイクの最後にマスカラを付けて白くなってしまったまつげを黒くします。

マツエクをしていると普通のマスカラはNGですね。

白粉が付いてしまったエクステの先っちょに

 

 

こんな感じで一本一本に 三善のアクアカラー ブラックを付けています。

水で薄ーく溶いて付けますので、クレンジングも楽です!

 

メイク落としの時は、リキッドクレンジングと泡洗顔で楽に落とせます。

 

花魁のメイクは、ファンデーションのお化粧になりますので、まつげが白くなる心配はないです。( ´艸`)

 

付けまつげは必須です。毛量の多い普通タイプのツケマはサービスでお付けさせていただいております。

もちろん、外すときマツエクが取れないように、まつげが生えている上、(1~2ミリ上)に接着します!!

一本も取れないように、細心の注意をしてますのでご心配なく m(__)m