舞妓体験の新しい着物

舞妓体験の新作着物のご紹介です。

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。本年も「京都葵」をよろしくお願い致します。

先回の花魁の新作打掛に引き続き、今回は舞妓体験用の新しいお着物のご紹介です!
黒とピンクの古典柄で、これからの季節にもピッタリの可愛いお着物です。

最初は黒地に、松、梅、菊に鶴のおめでたい柄のお着物です。地色の黒の発色も綺麗で、柄行きも派手すぎないので、どんな帯を組み合わせても、相性よくまとまりますよ(^^)



今回は、シックな緑の帯と合わせてみました。大人っぽく上品な組み合わせです(^^) 衿やふきの赤が映えて綺麗です(*^^*)
他にも、白地に金の帯を合わせて、紅白梅に稲穂のかんざしを付けると、お正月の舞妓さん気分を味わえます🎍

次は淡いピンクに大きな牡丹柄の可愛いお着物です。春先はとにかくピンクのお着物が大人気!華やかで可愛いくて、所謂「はんなり」とした優しい色のお着物は、着ると気分も上がります(*^^*)桜の下での散策プランにもピッタリですよ🌸



今回は黒地に細かいお花模様の豪華な帯で、華やかに合わせてみました。
桜色の主張の激しくないお着物なので、帯次第でどんどん表情が変わっていきます。緑の帯で春らしく華やかに、黒のシックな帯で、大人可愛い雰囲気に、ブルーの帯で和モダンに💗💗
帯選びもお着物の楽しいところですね(*^^*)

花かんざしも含めて、いろいろ組み合わせて、ご自分にぴったりの舞妓姿を演出してくださいね(*^^*)