迦陵頻伽プランに赤い衣装が新しく登場。

前年から京都葵の花魁体験プランに加わった「迦陵頻伽プラン」に、赤いお衣装バージョンが新たに登場しました。🎉

「赤色」ってやはりインパクトありますね。

掛下として着て頂く着物は、朱色と生成り色で古典柄の素敵な柄ですよ。

打掛は、赤に黒い熨斗柄、鳥さんが飛んで、迦陵頻伽にぴったりの柄です。
(迦陵頻伽って、神話に登場する鳥なのです!!以前にもブログに書かせていただいてますが(;^ω^))

白は透明感のあるイメージ、黒はCOOLに、

さて、あなた様はどのお色がお好みですか?

迦陵頻伽の撮影でお越し下さるお客様は、予約の時、どちらの色にしようかなぁ~とめっちゃ考える😆とのことです。
黒もいいけど、やっぱり白かなぁ~ イヤイヤ やっぱ黒でしょ!! なんて感じでしょうか。
プランページや、ギャラリーページをご覧いただいてウイッグを付けたら似合うかなぁ~ 色々悩んじゃうのが女子なのよね・・・
ご予約の色を、後日に変更されるお客様もたまにいらっしゃいますよ・・・・・😅