舞妓体験で散策!in盛夏の渉成園

舞妓体験で散策!in 盛夏の渉成園

 

八月も後半に差し掛かってきました。連日猛暑日の京都でございます。37度~39度の気温が続き、もういい加減にして~😱😱な毎日です。皆様くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

 

さて今回は、こんな猛暑の中、舞妓姿で散策に出かけてくださったお客様のご紹介です!

 

出かけてくださった方は、7月に花魁体験でご来店のS様。今回2回目のご来店です。おおきにありがとうございます。S様は台湾からの留学生さんで、8月中に帰国されるとのこと。最後の記念なので是非とも散策には行きたいとご予約頂きました。(少し前の当店のブログ「夏に舞妓体験で散策に行こう!」を読んで下さっていました。ありがたやm(__)m)

前回の花魁体験のお写真です。色っぽいですね~~😍😍

 

まずはお化粧とお着付け。お着物は渉成園の緑に映えるよう、ピンクをチョイス。淡いピンクに大胆な牡丹柄の京都葵新作のお着物です。合わせる帯は華やかに黄緑色で。花簪は8月の「花火」で涼し気な感じを演出。とってもステキなコーディネートですね(*^^*)

さて続いてはスタジオ撮影です。ひと月前に花魁体験で葵の撮影は経験済みのS様ですので、今回の舞妓体験の撮影は、少し余裕がありましたね(^^) スタジオ撮影って結構緊張しますものね~。

さあ最後はお外の散策です。一応ここでもう一度確認です。私「Sさん、お外は暑そうだけど体調は大丈夫?行けそう?」S様「大丈夫です!!」おおっ。気合十分な心強いお答。お元気そうなので安心です。

 

では準備に入ります。京都葵では外出の時、着物の引きずりの裾をひもでからげさせて頂いています。慣れない方は散策の途中で腕が痛くなる方もいらっしゃるので、その予防として。最近は自撮りしたい方も多いので、両手が空いている方が楽ですしね。(ご希望の方はからげせずに、左手で持っていただくことも可能ですよ)

出る前にS様と同行スタッフは水分補給。(大事です!)そして小物で使う団扇と日傘、念のため「冷却パック」も持って、いざ出陣です!!←大げさ(^^)

京都葵から「渉成園」まではおこぼでゆっくり歩いても7~8分くらいです。

この日は抜群にいいお天気で、予想通りの暑さです。(2時過ぎで36~37度位)S様には日ざしのあるところでは日傘をさして頂き、時折団扇であおぎながら渉成園まで歩きます。受付ではいつものお姉さんが「あらご苦労様です」とお声をかけてくださいました。(^^;)

 

さてようやくお庭に入ります。ここ「渉成園」は1653年に書院式の池泉式回遊庭園として作庭された歴史のある日本庭園です。京都駅から近くアクセスのいい立地の割に、あまり混雑しない所謂穴場スッポトです。この日はコロナの影響に加え暑さも手伝って、ほとんど人影なしの半貸し切り状態!!超ラッキーヽ(^o^)丿

 

さて、撮影です。スタッフがお庭の案内をしながら、おすすめスポットでお写真を撮ります。カメラはお客様のデジカメや携帯、何でもOK!

この日はS様のスマホを使って撮っていきます。スタジオ撮影が終わっているので、姿勢は直さなくても、カメラを向けると自然と背中を伸ばしてくださいます。目線やポーズはその時にスタッフが指示。私「この辺見てくださ~い。そうそうそのまま~。いいですね~。もう一枚いきますよ~。OK!次はこの辺見てね~。いいね~!」まるで胡散臭いインチキカメラマンの様なワタクシ・・・(^^;)

日ざしがきつい場合は木陰に入ったり、日傘を使ったり。団扇は小道具で使っても素敵ですし、移動の時は扇いで涼をとるのに必須アイテムです。

 

この日はほとんど貸し切りでしたので、ほぼS様と私の二人きり。距離は少し取りますが、色んなことをおしゃべりしながら、撮影をさせて頂きました。

 

S様はかなりの日本通。海外の方が日本の事をよく思っていただけるのはうれしいですよね。こちらも新たに日本や京都の良さを再発見できるので、大変勉強になります。

 

複数でお越しのお客様は、撮り合いっこや自撮りもOKです。まじめな撮影はスタジオ撮影で。散策の撮影はお気軽に。スタジオでは皆様どうしても緊張されるので、散策の時はできるだけ楽しんで頂ければと思います。お外の散策は解放感もあり、暑さや寒さ、着物の苦しさかつらの重さなんかも忘れちゃうっておっしゃる方も多いんですよ。

 

S様も庭園内を散策しながら、「これぞ日本」な庭園を堪能しておられるようでした。

お天気の日はこんなにきれいな青空も!!

 

そして約60分の散策が終わり、お店に帰ります。店内に入った途端2人して「「涼しい~~!!」」 少し忘れがちですが、やっぱり暑かった!S様には水分補給して頂いて、私も給湯室で水分補給!(2度言いますが、やっぱり大事!)

 

そして脱衣とメイク落とし。このときは少し切ない気分に皆様なるようです(^^)もったいないですよね~。でもこのまま帰れないし、洗顔して頂きます。

 

とっても暑い日でしたが、S様の気合と頑張りで、楽しい散策になりました。

S様も楽しんで下さったようで、ご満足いただけました!

 

S様にブログのご承諾を頂き、お写真も提供して頂けました。ご協力ありがとうございます!

 

この後S様は京都水族館で「よるの水族館」を見てから、大学の寮のある滋賀県まで帰るご予定。流石、大学生!!お元気です~(^^)

 

 

夏は暑いですし(特に京都)散策をご希望される方は、多少の気合が必要です。くれぐれも無理はなさらずにご予定を立ててくださいね。

 

渉成園は春は桜、秋は紅葉と四季折々の楽しみ方ができます。またこのブログでも随時ご紹介させていただきますので、舞妓体験と合わせてぜひご予定に入れてくださいませ。

 

なんちゃってカメラマンのスタッフ他、一同全力でサポートさせていただきます!!

 

皆様のお越しをお待ちしております!!